トレンドの柄シャツ ワープドツアー

 

こんにちは

GGD原宿店の山形です

 

先月末に日本初上陸のWarped Tour JPに行ってきました

本来はアメリカやイギリスで1ヶ月ほど連日ライヴをし

100人ほどで数十箇所を周るのです

 

ここ数年好きなバンド達が出ていたので知っていたのですが

確か25回目の今年 で幕を閉じると聞き

淋しく思っていたところでの日本開催だったのと

アクトがど真ん中だったので行くのを即決しました

 

 

f:id:mexonline:20180403181446j:plain

 

日本では2日間開催ですが

メタル、パンク、メロコア、ヒップホップ、ヴィジュアル系、アイドル等

様々なジャンルのアーティストが出演するのは同じです

 

 そしてボードやローラ―スケート等のパフォーマンスもあるので

音楽のジャンルはもちろん様々なカルチャーが楽しめるのです

 

f:id:mexonline:20180404143524j:plain

 

次回もワープドツアーの話をもう少ししようかと思います

  

 

さて本日は

去年から圧倒的にトレンド大本命のアイテム

柄シャツ

を紹介します

 

f:id:mexonline:20180321200712j:plain

 

f:id:mexonline:20180321200725j:plain

 

日本製幾何Pオープンシャツ

カラー ブラック・ブルー

サイズ 2・3

9800円+税

 

もはや大正義

オープンカラーの柄シャツでです

 

オープンカラーとは襟の形の名前です

 

f:id:mexonline:20180321200740j:plain

 

誰が何と言っても柄がポイントです

派手すぎない嫌らしくない鮮やかさ

古着で良く見かける雰囲気でもなく

爽やかに主張出来ます

 

f:id:mexonline:20180321200648j:plain

 

このように

衿をより深くしても面白いです

 

衿のVラインが深いので

Vネックのインナーと相性が良く

首回りをスマートに見せられます

 

f:id:mexonline:20180321200812j:plain

 

GGDのシャツに多い貝ボタン

鈍き鮮やかに光っています

ボタンの中では高コストです

そのかわり綺麗ですね

 

 

次回も

もう1ブランドインビテーション貰ったので

東コレの話をする予定です

 

では

原宿店でお待ちしております

 

© 2015 MEX ALL RIGHTS RESERVED.